活動報告

 

唐津会議を行いました。   2018/01/09

  唐津青年会議所と麗水青年会議所の今年度の交流内容について話し合う唐津会議を1月9日に開催いたしました。
当日は多くの委員会メンバーで麗水メンバーをお迎えに行くことができ、一緒に昼食をとるなどして交流を深め、会議に臨むことができました。
会議では、唐津市役所国際交流課の中山係長に、通訳をお引き受けいただき、今年開催される麗水青年会議所50周年事業の日程、事業内容について議論を行いました。
今年の麗水交流事業は50周年事業と連日で開催することとなりより多くのメンバーに足を運んで貰いたいと考えています。
今後も、唐津青年会議所と麗水青年会議所との関係を深化させるため、交流を行って行きたいです。
                     地球市民委員会 委員長 吉井 大樹


 
 

第28回九州地区JCサッカー選手権大会in長崎 2018/04/07

  4月7日(土)今年もJCサッカー九州大会に参加してきました。今年の開催地は長崎ということもあり、移動時間が短くて良かったと思います。しかし、お花見時期ということもあり、なかなか参加者が集まらない中、たくさんのメンバー、仮入会員の皆さんに声掛けをしていただき、OBの諸先輩方や応援のメンバーも含め、20名弱で参加することができました。大会当日は、4月という季節にも関わらず、気温4度、霰が降る極寒の中でのまさかの開催となりました。今年は、決勝ラウンドに進むという目標を掲げチーム一丸となって挑みましたが、惜しくも1勝1敗1分けという成績で得失点差により予選グループ敗退となりました。しかし、多くのメンバー、OBの諸先輩方と交流を育みながら今年のテーマでもある「Fun to JC」が出来たのかなと思います。最後に、理事長をはじめ、多くのメンバーの多大なるお気持ち、ご協力があったおかげで無事終えることができたことに感謝いたします。本当にありがとうございました。

                     カラツ☆スーパースターズ 監督 宮丸 圭祐 (青少年交流委員会)

 
 

2018年度 会頭公式訪問  陶都有田 2018/05/10

 佐賀県は有田の地で日本青年会議所第67代会頭 池田 祥護会頭のこれからのJC活動に活きる素晴らしい講演を聴かせていただきました。

第37回 全国城下町シンポジウム 松江大会 2018/05/19~20

 城下町を有する全国の青年会議所が連携し、情報交換を行いながら城下町の魅力を活かしたまちづくり活動を行っています。
 2018年度は松江城がある島根県松江市にて開催されました。

2018 JCI ASPAC 鹿児島大会 2018/05/26~27

 今回のJCI ASPACは鹿児島の地で開催されました。
唐津青年会議所のメンバーもブロック出向メンバーの応援、全国の青年会議所メンバーとの交流を図るために参加してまいりました。

1月例会 2018/01/23

  1月例会を1月22日に行いました。
2018年度のメンバーで最初の例会で私たち総務・広報委員会は、昨年末から準備を進め、当日は大きなトラブルも無く無事に終えることができました。総務・広報委員会として例会中は、『Fun to JC』のスローガンのもと一所懸命、真摯にJC活動に取り組むメンバーの姿を紹介するために様々な表情の写真を撮影できました。
また、2018年度1月通常総会も行い、4議案すべて承認されました。
最後になりましたがご多忙の中、総会そして懇親会までご出席いただきましたOB会員の皆様、誠に有難うございました。
                                                総務・広報委員会 副委員長 前田 広輝                                                            

2月例会 2018/02/22

  2月例会を2月21日(水)に担当させていただきました。例会キャラバンの甲斐もあり沢山のメンバーにご出席いただきましたこと、誠にありがとうございました。わたしたちは「過疎」の現状を知るために、七山診療所の阿部先生のご講演と、当委員会での創作劇に取り組ませていただきました。ご講演では、リアルな七山の現状である、買い物難民や過疎化による高齢化の問題を、劇では楽しくからつの現状を知り、「過疎」の問題は身近に迫っていると捉えていただくことができたのではないでしょうか。
今後も、わたしたちはからつを活性化させるべく事業等計画し突っ走っていきますので、皆様のご尽力をよろしくお願いします。
                                                まちづくり委員会 副委員長 中山 卓也

 
 

3月例会 2018/03/21

  3月20日(火)鎮西スポーツセンターにて3月例会が行われ、私たち会員交流委員会が担当させていただきました。今回の委員会タイムでは、今後のJC活動を盛り上げていくためにも会員間、特に仮入会員と正会員間、委員会内の親睦を深める目的で『Fun to 運動会』と題して委員会対抗のスポーツ交流を行いました。遠方での開催にもかかわらず多くのメンバーに参加していただき、誠にありがとうございました。ハードな内容だったため、日頃の不摂生、運動不足による怪我を危惧しておりましたが無事に競技を終え、居酒屋まで大いに盛り上がりました。今後も委員会一同、『FUN POWER』全開で唐津青年会議所を盛り上げるべく活動していきますのでよろしくお願いいたします。  
             

会員交流委員会 副委員長 古舘 剛

 
 

4月例会 2018/04/22

  4月例会を4月20日(金)に担当させて頂きました。青少年交流委員会では『地域の子供たちは、地域で育てる』をテーマとし、PTCAの理解や地域が教育に関わる必要性を考えて頂く機会となるべく、ワールドカフェ形式で『PTCA』について話し合って頂きました。また、PTCAに関わりや関心を持って頂いている対外者の方々にも参加頂き、各テーブルでは活発な意見が飛び交っていました。アンケートでは『時間が足りなかった』との意見を多く頂き、申し訳なかった反面、足りないと感じるほど真剣に取り組んで頂けたと感謝の気持ちで一杯です。
今回、私自身初めて例会担当を経験し、例会へ向けた準備・リハーサルなど、議論を重ね作り上げていくことを学ぶことが出来ました。PTCA環境構築に向け、これからも積極的に取り組んで行きます。

青少年交流委員会 運営幹事 坂本 大樹



5月例会 2018/05/21

 5月例会を5月21日(月)に担当させていただきました。
沢山のメンバーの皆さんに出席を頂ありがとうございました。今回の例会では、国際交流の必要性を体感、認識するための機会として、唐津在住の外国人の方々を招いての委員会タイムとなりました。実は、開会直前に予定されていた外国人参加者から欠席者が出たり、外国人の方が自主的に勧誘してくださった予定にはない参加者が多数いらっしゃったりと想定からは大きく異なる状況の中での実施となりましたが、皆様の積極的なご参加・ご協力のおかげもあり、メンバーからも外国人参加者の方々からも良い交流だったとのお声を頂き、誠に嬉しく思います。
しかし、今回のことはあくまで国際交流の体験であり第一歩だったと考え、私たちはこれからも様々な交流の機会をメンバーへ案内していきたいと思っています。今後とも皆様の支援・積極的なご参加をよろしくお願いいたします。
                                                   地球市民委員会 委員 勝山 桂多

2018年度 仮入会員プレゼンテーション対決
伝えようFun to JC  ~つなげよう会員拡大

 

プレゼンテーション対決

 一般社団法人 唐津青年会議所では、即戦力の人財を育成するために正会員入会前に約6ヶ月間の仮入会員期間を設けています。
その6ヶ月間の中でセミナーや例会の出席、理事会の傍聴などでスキルを身に付けていただき、その集大成としてテーマに沿ったプレゼンテーション
やディベートを行っていただいております。
 そして、2018年度は仮入会員16名が2チームに分かれて会員拡大をテーマとし、プレゼンテーションを行いました。

  2018年度第5回仮入会員セミナー「プレゼンテーション対決」にて、チームA「漢気~唐津(ここ)Color~」のリーダーを務めました大﨑翔太と申します。私は、この対決に関して、まず第一に申し上げたい事は本当に良いメンバーに恵まれたという事です。正直申し上げまして、私はリーダーとして強烈なリーダーシップを発揮したわけでもなく、卓越したマネジメント能力を備えていたわけでもありません。しかし、メンバーそれぞれが責任感を持ち、自分に出来る事を探し、また、会議ではみんなが意見を出し合い、違う意見がでても否定することなくより良いものを作り上げようと、まさに一致団結していたと感じます。最後まで良い雰囲気の中プレゼン対決に臨む事ができました。
今回のプレゼン対決で本当にかけがえのない「宝物」を見つける事ができました。
応援して下さった先輩の方々、誠にありがとうございました。我々仮入会員を今後とも宜しくお願い申し上げます。

                                    Aチーム「漢気~唐津(ここ)Color~」リーダー  大﨑 翔太

  仮入会員セミナー、プレゼンテーション対決のBチームリーダーをさせていただきました濱拓郎です。伝えようFun toJC 繋げよう会員拡大と言うテーマをどのようにプレゼンしようかとみんなで毎日、必死に悩み、考え、背景・目的・手法など聞き慣れない言葉がいくつもでてきて、どう組み立てれば良いのかもわからないまま、時間だけが過ぎていく毎日でした。
それでも、みんな仕事、家庭がある中で、約1ヶ月間ほぼ毎日集まり、メンバー、一人一人がいろんな意見を出し、時にはぶつかり合いながら、絆を深め、誰一人最後まで諦める事なく、本番もチーム一丸となって終える事ができました。
結果は負けてしまいましたが、最高の仲間と最後までやり遂げる事ができ、チームのみんなには感謝しております。今後は、この経験をいろいろなところで生かしていきたいと思います。
本当に最高のチームでした。ありがとうございました。

                                             Bチーム「Fun to B」リーダー  濱 拓郎

                           総評
 2018年5月16日に第5回仮入会員セミナーが行われました。今年度はオリエンテーションから第4回仮入会員セミナーまで青年会議所の基礎となるチーム力や組織の在り方、理事会で必要となりうるディベート・プレゼンを学んでもらいました。
仮入会員自らが青年会議所についての調査・分析を行うことで、青年会議所の魅力を気づく機会を提供したいと考え、テーマを「伝えようFun to JC~つなげよう会員拡大~」とし、第5回仮入会員セミナーはプレゼン対決としました。
どちらのチームも青年会議所のことについて深く知り、自らが青年会議所の魅力を気づくことが出来ていたと思います。これらの機会を得て、仮入会員が地域に貢献できる人材として成長し、青年会議所の魅力を伝播し、会員拡大での即戦力となったと確信し期待しています。
仮入会員のみなさん、プレゼン対決までの1ヶ月間お疲れ様でした。
                                             指導力・経営開発委員会 委員長 手島 潤平